大阪の美容外科 整形

ご予約&お問い合わせの受付はこちら
受付:10:00~19:00(年中無休)
※カウンセリングは無料です
カウンセリング予約
ボタン
closeclose
痩身・ボディデザイン
脂肪吸引
メソセラピー・ダイエット
メディカルダイエット
BBX
BNLS
ウルトラアクセント
バストの美容整形
陥没乳頭
機能の回復と自然な乳頭を実現
目 (眼瞼)
二重形成
埋没法(SMK法)
埋没法 + 脱脂 (MS法)
切開法
瞳拡大
眼瞼下垂
下眼瞼拡大-垂れ目形成-
目頭切開
上眼瞼たるみ改善
上眼瞼切開
眉毛下切開
内視鏡上眼瞼リフト
上眼瞼脂肪注入
下眼瞼たるみ改善
下眼瞼切開
下眼瞼結膜側脱脂
目の下のクマの治療
涙堂・涙袋形成
涙堂注入
隆鼻術
シリコンインプラント
ゴアテックス(鼻根部Vライン形成)
自家組織移植(軟骨・筋膜)
鼻尖形成術
鼻尖縮小術
鼻尖増高・挙上・下降術
鼻翼(小鼻)形成術
鼻翼縮小・挙上術
鼻中隔延長術
鼻中隔延長術
鼻骨骨切り術
鼻骨骨切り(ワシ鼻・ハンプ)
鼻骨骨切り(広鼻・太鼻)
鼻骨骨切り(斜鼻・鼻中隔弯曲)
鼻柱形成術
鼻柱挙上術
鼻柱下降術
鼻唇角形成術
鼻孔縁形成術
鼻孔縁下降術
鼻下長短縮術(lip lift)
鼻下長短縮術(lip lift)
Filler(皮膚充填剤)注入
注入法(ヒアルロン酸など)
輪郭
エラ
エラ削り
頬骨
頬骨削り
アゴ(オトガイ)
顎 短縮(水平骨切りなど)
顎 延長(骨切り・シリコン)
顎 前進(水平骨切り・シリコン)
顎 後退(骨切り)
V-line形成(垂直骨切りなど)
下顎(咬合)-受け口-
受け口(下顎分節骨切り)
出っ歯(上顎分節骨切り)
(前額部)
額 増大(アパタイト・メタクリル酸メチル・脂肪・ヒアルロン酸)
額 後退(前頭洞骨切り)
こめかみ
増大(シリコン・アパタイト・脂肪・ヒアルロン酸)
ガミースマイル(上顎)
上顎短縮骨切り(LeFortⅠ型)
輪郭プチ整形
ボツリヌストキシン注射(小顔)
しわ・たるみ改善
フェイスリフト
額フェイスリフト
ミッドフェイス フェイスリフト
頬部フェイスリフト
こめかみリフト
スレッドリフト(糸のリフト)
スプリングリフト
シルエットリフト
マジックリフト(ハッピーリフト)
ナチュラルリフト
ホワイトリフト
小顔美容鍼(ウルトラVリフト)
上眼瞼抗加齢治療
眼瞼下垂
上眼瞼切開
眉毛下切開
内視鏡上眼瞼リフト
上眼瞼脂肪注入
上眼瞼除皺術
下眼瞼抗加齢治療
下眼瞼切開
下眼瞼結膜側脱脂
目の下のクマの治療
プチ整形(注入)
ボツリヌストキシン・ヒアルロン酸注入
PRP療法
脂肪注入
頬 脂肪注入
上眼瞼脂肪注入
超音波治療
ウルセラシステム
レーザー治療
レーザー治療(しわ)
レーザー治療(しみ)
バスト (豊胸)
豊胸
リッツ・プリンセスバッグ
脂肪注入
幹細胞脂肪注入
ヒアルロン酸注入(マクロレイン)
ピュアグラフト豊胸術
乳房縮小(リダクション)
乳輪周囲切開(リダクション)
乳房吊り上げ(マストペクシー)
乳輪周囲切開(マストペクシー)
乳頭・乳輪形成
陥没乳頭
乳頭縮小
乳輪縮小
色素沈着改善(乳頭・乳輪)
トレチノイン療法
痩身・ボディデザイン
脂肪吸引
脂肪吸引
メソセラピー・ダイエット
メソセラピーダイエット(脂肪溶解)
メディカルダイエット
メディカルダイエット
BBX
メディカルダイエット BBX
BNLS
BNLS
ウルトラアクセント
ウルトラアクセント
口もと
口唇
口唇拡大術
口唇縮小術
口もと形成
出っ歯(上顎分節骨切り)
受け口(下顎分節骨切り)
上顎短縮骨切り(LeFortⅠ型)
スキンケア
しわ
レーザー治療(しわ)
トレチノイン療法(スキンケア)
しみ
ライムライト
メドライトC6
QスイッチYAGレーザー
レーザートーニング
黒子(ほくろ)
黒子(ほくろ)
その他
婦人科
小陰唇縮小/大陰唇縮小/膣縮小
腋臭(わきが)・多汗症
腋臭の外科的治療
ボトックス注射(多汗症改善)
ビューホット
ビューホット
刺青(入れ墨)除去
刺青(入れ墨)・タトゥー・アートメイク除去
ピアス穴あけ
ピアッシング
料金表

陥没乳頭 施術内容

乳頭部が埋まっていて出てこない状態を改善する施術です。
程度が軽症から中等度の方には 傷跡がほとんどわからず再発率の低いティモリアン法で。
重症の方には、再発率の最も少ないとされるサカイ法が適応となります。
当院で行なっている手術法では将来の授乳には全く支障をきたしません。

お勧めの方

陥没乳頭(乳首が埋まっている状態)の原因は乳管周囲の平滑筋の繊維化であるといわれています。
将来授乳の可能性のある女性の場合には乳管を温存する必要があります。
この手術で再発が多いのはこの乳管を処理できないことが原因となります。
ただ、見た目もそうですが放置しておくと乳管炎、乳腺炎を繰り返し、ますます悪化するケースも目立ちます。
そこでこの手術は数多くの経験のあるドクターが行なうべき手術と考えます。
当院では陥没乳頭を重症度に応じて分類し、その手術法を決定しております。
陥没乳頭はその状態に応じて以下のように重症度分類を行ないます。

陥没乳頭の重症度分類

(軽 症) 指でつまみ出すと簡単に乳頭が出てくるがしばらくすると戻る
(中等症) 指でつまみ出すと何とか乳頭が出てくるが離すとすぐに引っ込む
(重 症) 指でつまみ出すことができない乳頭
I. (軽症) 、 II. (中等症)に対しては傷跡がほとんど分からないTeimourian法が再発率の少なさを含めて第一選択となります。
III. (重症)に対しては再発率の最も少ないSakai法が適応となります。こちらの方法も手術後の傷跡がほとんど目立ちません。

当院で行なわれている治療法は将来授乳にはまったく差し支えありません。
(軽症)・ (中等症)
(重症)
POINT
陥没乳頭の原因は、乳管周囲の平滑筋の線維化であるといわれています。将来授乳の可能性のある女性の場合には、乳管を温存する必要があります。
この手術で再発が多いのは、この乳管を処理できないことが原因となります。当院では、陥没乳頭を重症度に応じて分類し、その手術法を決定しております。軽症、中等症に対しては、Teimourian 法、重症に対してはSakai 法が適応となります。
どちらの方法も、再発率が非常に低く、傷痕もほとんど目立ちません。当院で行っている治療法は、将来の授乳にはまったく差し支えありません。
陥没乳頭の特徴
施術時間 約60分
麻酔 静脈麻酔/局所麻酔
腫れ具合 ★☆☆☆☆
ダウンタイム 7日間 顕著な腫れはない
患部の上をプラスチックカプセルで保護。
抜糸 7日目
同時に行うことが多い施術
エラ削り
四角い大きな顔もほっそりとした理想の卵型に
エラ削り 詳細へ
顎 短縮(水平骨切りなど)
長さを10ミリ~12ミリ短く、均整のとれた顎(あご)に
顎 短縮(水平骨切りなど) 詳細へ
頬骨削り
顔の横幅を小さくして憧れの小顔に
頬骨削り 詳細へ
鼻中隔延長術
上を向いた鼻を下方向に延長
鼻中隔延長術 詳細へ
脂肪吸引
余分な脂肪を取り除き、すっきりしたボディラインを形成
脂肪吸引 詳細へ
料金表
陥没乳頭
367,500円~
よくある質問と答え
陥没乳頭の原因は?
陥没乳頭は、乳頭が埋まっていて出てこない状態です。バストには乳管があり、女性が思春期になりますと、乳管が押し上げられ表に出てきます。ところが、乳管と乳管の間にある柵状の組織が硬くなって、乳管の伸びを妨げるのが原因といわれています。
陥没乳頭は手術した方がいいでしょうか?
陥没乳頭は、見た目の問題のみならず将来の授乳時に不自由したり、放置しておくと乳管炎、乳腺炎を繰り返すことがあります。状態によっては、早期の手術をお勧めします。
陥没乳頭の手術をしても将来授乳できますか?
陥没乳頭の手術で大事なことは、将来授乳の可能性のある女性の乳管を傷つけないことです。当院で行っている手術は、母乳の通り道である約20本の乳管を殆ど傷つけることなく行う為、全く授乳に支障をきたしませんので、ご安心下さい。
再発はありますか?
陥没乳頭は、陥没の程度に応じた術式で行えば戻ることは殆どありません。従って数多くの経験がある医師が、適切な診断をして行うべき手術といえます。軽症~中等症の方には、傷跡がほとんど分からず再発率の低いティモリアン法、重症の方には、再発率の最も少ないサカイ法が適応されます。
ティモリアン法はどのような手術ですか?
軽症~中等症に行なう手術方法です。まず乳頭基部から約8ミリの葉状(木の葉の様に平たい形)皮膚を挙上し表皮のみ切除します。乳頭を引き出し左右の皮膚を、皮下トンネルを通して交叉させ対側の皮下組織と縫合します。交叉した皮膚が橋渡しの役目をして再発を防ぎます。傷は乳頭基部ですからほとんど分りません。
サカイ法はどのような手術ですか?
サカイ法は、主に重症の方に適応されます。まずナイロン糸で乳頭を引き出します。乳頭に縦切開を加え、乳管周囲の繊維組織を処理し、乳頭を引き出します。左右に三角真皮弁を作り、対側に縫合し橋渡しとし再陥没を防ぎます。傷は乳頭内ですからほとんど分りません。
傷は目立ちますか?
ティモリアン法は、乳頭基部、サカイ法は乳頭内を切開します。目立たない部位を細かく丁寧に縫合しますので、最終的に殆ど分らなくなります。
術後固定はありますか?
術後は患部を保護する為、ガーゼとテープで固定します。
腫れについて教えてください
個人差はありますが、顕著な腫れやむくみはありません。
痛みについて教えてください
局所麻酔で行います。恐怖心の強い方には、静脈麻酔を使用することも可能です。個人差はありますが、術後に強い痛みはありません。
※カウンセリングは無料です
カウンセリング予約
無料メール相談
model
リッツ美容外科 大阪院 美容外科 整形
ご予約&お問い合わせの受付はこちら
受付:10:00~19:00(年中無休)
※カウンセリングは無料です
カウンセリング予約
無料メール相談
model
トップへ戻る